女性の性感帯

女性のカラダで感じる部分はここ!

・女性器(膣)
指や男性器の挿入による刺激で女性が快感を覚える場所です。ただし、すべての女性が確実に膣でイケるわけではありません。テクニックや相性や膣の開発具合もかなり影響します。更に、デリケートな部分なので無理にイカそうとすると痛みや苦痛にもなります。女性の反応をじっくり見ながら独りよがりなピストンにならないことがまず大切です。
膣には「Gスポット」と呼ばれる性感スポットがあります。内部に数センチ入ったところにあるザラザラとした一帯を指し、ここを刺激することで女性に大きな刺激を与えることができると言われています。ただし膣全体と同じようにここも開発や慣れが大きく影響してきます。無理は禁物です。
・クリトリス
女性器よりも感じやすいと言われているクリトリス。女性器の数センチ手前にある小さな突起です。とても敏感な部分なので強く刺激しすぎるのはNG。渇いていると感じにくいので、指や舌で優しく愛撫してあげるところからスタートしてみましょう。女性が中々濡れないときはローションを使うのも効果的です。クリトリスは膣に比べて比較的イカせやすいスポットです。
・乳首
乳首もとても敏感なスポットです。感じてくるとピンと立ってきます。指や舌を使って刺激を与えます。痛みを感じやすい部分でもあるので力加減は慎重に。下半身と乳首を同時に攻めるのも効果的です。
・アナル
お尻の穴のことです。ここも性感帯になり得ます。ただしやはり開発が必要。いきなりここで感じようとしても中々気持ち良いとは思えないスポットです。場所が場所なだけに、女性によってはアナルプレイそのものを受け付けない人もいます。興味がある人に対してもいきなり本格プレイに入るのではなく、アナルパールやアナルバイブなどの道具を使って少しずつ慣らしていくようにしましょう。
・耳
耳たぶや耳の裏も感じやすいスポットとして定番。ふいに吐息をかけられたり耳元で何かを囁かれるとドキっとする人も多いはず。指で弄るというよりは舌での愛撫が◎。
・首筋
特別な性感帯というほどではないですが、首筋をふいに舐められたりすると弱いという人は多いです。本格的なエッチに入る前の前戯として首筋へのアプローチは効果的。
・唇
唇と言えばキスをする場所。挿入よりキスで相手を感じる女性は多いと言います。挿入や他のスポットへのアプローチとセットで行うとより効果的。
・指
直接気持ちよさを感じるような部分ではないものの、舐められたり咥えられたりすると何故かイヤらしさを覚えてしまうという場所。エッチの気分を盛り上げるための演出的にやってみるのも良いでしょう。