Pick up !!

テクニックよりも大事なセックス中の行動

男性は、とかくテクニックで女性を感じさせることを重要視しますが、女性はセックステクニックをそこまで求めていません。
女性は感情の生き物です。テクニックよりも何気ない仕草で愛情を測ったり、幸せを感じたりします。
愛されている、大切にされていると感じることでセックスの満足度がグンと上がり、またこの人とセックスしたいと思うでしょう。
たとえ遊びの関係と割り切っていても、やっぱり男性から愛情表現をされると嬉しいのが女性なのです。

正常位で手をつなぐ

下半身だけが繋がっている状態は、性的な快感はありますが精神的な面では女性は満たされていません。
そこで手を繋がれることで安心感が増し、強く愛情を感じて幸せな気持ちになるのです。正常位のときに限ったことではないですが、正常位の際に女性は手が空いてしまうので是非繋いであげましょう。

ぎゅっと抱きしめる

セックスが始まる前や終わったあとに、お互いが裸の状態で抱きしめられると女性はキュンとするようです。性欲だけをぶつけるのではなく、ただ何もせず抱きしめられる時間、というのが嬉しいのでしょう。
体面座位で向き合ったときなどに抱きしめる時間を取ってもいいかも。

フェラのとき頭や体を撫でる

女性にフェラをしてもらっているときにマグロのように寝ていたり、偉そうにただ仁王立ちになっていたりしてはいけません。
奉仕されて当たり前だと思っていると取られてしまいます。まるで奴隷のようで悲しかったと言う声もあるぐらいです。
頭や体を撫でながら、フェラしてくれていることに感謝を表しましょう。

終わったあと一緒にシャワーに入る

自分が射精したからと言ってすぐに着替えたりタバコを吸い始めるような男性は最低です。
女性は男性のようにすぐに気持ちが切り替わるわけではありません。まだラブラブでエロエロの状態なので寂しさを感じてしまいます。
終わったらそのまま一緒に寝るのもいいですが、一緒にシャワーに入ることで喜ぶ女性は多いです。セックスのあとにもコミュニケーションを取ることで大切にされていると感じます。
バスルームで体を洗い合ったりしているうちに、いつの間にか2回戦になってしまうかもしれませんね。