LINEでわかる「ナシと思う」男性

意中の相手が出来たらまずは連絡先を聞きますよね。昔は電話番号やメールアドレスだったけど、今は断然LINEなわけです。

そのLINEのやり取りでナシと思われていることが分かるんですよ。

「LINEを送るのはほぼ自分から」

  • LINE聞かれたから教えたけど、その後に連絡することはない
  • 基本的に連絡は待つタイプだけど、気になっている相手はこっちから誘うこともある

気になる相手になら自分から積極的に連絡を取りたいと思うのは男女共通している行動でしょう。相手からの連絡がないのっであれば、対象外としてナシ枠に入っているのだと思います。自分からだけ何度も連絡していると『しつこい男』になってしまう可能性もあります。

「既読になってから返事が来るまでに時間が掛かる」

  • どうでもいい人のLINEは後回し
  • 読んでいるんだろうけど素で忘れてしまっている時がある
  • 返信するのが面倒

LINEは相手が読んだかどうか既読表示で分かりますよね。既読がついても返事が1日~2日後。下手したら来ないなんてことも。返事が遅い場合は正直どうでもいい相手と思われています。気になる相手にだったらすぐに返事をしますからね。
返信が中々来ないからと催促のLINEを送るのはウザいだけなので厳禁。

「スタンプで無理やり終わらせる」

  • そろそろ終わりたいなって時はスタンプ使う
  • ほぼスタンプでしか返信してない

LINEの特徴的な機能の一つとしてスタンプがありますよね。いちいち文字を打つことなくコミュニケーションが取れるところがめっちゃ便利。ただしめっちゃ仲の良い友達同士ならスタンプだけのコミュニケーションも有りですが、まだそんなに親しくない人とのLINEでスタンプ多用するのは正直会話に困っている証。
疑問に対してYESかNOのスタンプしか返って来ないのはこの会話を早く終わらせたいという気持ちの表れ。相手に聞きたいこともないし、とりあえず何か反応しているだけでBotと同じ感覚なのでしょう。
これが文字+スタンプなら脈ありの可能性はありますが。