いつも「いい人」止まりの男性

優しいし女性の友人も多いのに彼女が出来ないという人はいませんか?あなたは「いい人」で止まってしまっているかも。本当に女性にモテる男になるには「いい人」で止まらない魅力が必要です。
いつも「いい人」で止まってしまう男性の特徴をまとめました。

「誰にでも平等に優しい」

  • みんなに優しいって長所だと思うけど、私だけに特別に優しいところを見せてほしい。これってワガママかもしれないけど。
  • 八方美人って感じであまり好きじゃない
  • 優しいだけの男の人は物足りない。オラオラ系が好きだからタイプの問題もあるかもだけど。

みんなに優しいは長所ですが、それだけでは物足りないという意見も。全員に同じだけの優しさを与えるのではなく、上手く演出をして気になる女性には貴女は特別な存在というアピールをする必要があるみたいですね。

「気を使い過ぎている。押しが足りない」

  • 草食系なのかリードしてくれないので、こっちからもアクションを起こすことが出来ない
  • 些細なことでも違う意見になった時にすぐに引いちゃう。気を使ってるのは分かるけど本音が分からなくて心の距離が近付かない
  • もっとグイグイ来て欲しい

こんなこと言ったら嫌われちゃうかな?不快な思いをさせちゃうかも・・・と気を使い過ぎて上手くいかないこともある様です。お互いに本音をぶつけてみないと心の距離は縮まりません。
女の子は本音でぶつかってきて欲しいし、グイグイとリードして欲しいと思っているようですよ。

「印象に残るギャップがない」

  • 良くも悪くも見た目通りって言うかどこにでもいる感じっていうか
  • 印象的なことがないから彼氏にしたいとかいう以前の問題。クラスに一人はいる感じのどうでもいい人って感じ
  • 恋する時って何かドキッとするトキメキが必要なんだけど、そういうのを何も感じない人

恋人へとステップアップするには相手に何かしらの印象を植え付ける必要があります。外見が好み、趣味が合う、意外な一発芸を持っているなどきっかけは何でもいいですが、ある程度のギャップがあると印象に残りやすくなります。
わざと外見と内面をミスマッチなものにしてギャップを演出するというのも一つの手段でしょう。