「彼女」へのステップアップ

友達から彼女にしたい女性がいるとき、いきなり告白するのはハイリスクです。女性の方は今の今まで友達としてしかあなたを見ていなかったのに、突然告白されても驚きが勝ってしまいます。友達から彼女にする場合は焦らず着々と地盤を固めていきましょう。

二人きりになる時間を増やす

まずは少しずつ二人きりの時間を増やしていくことです。1対1になる時間を増やし、それが不自然でなくなるように少しずつ回数を重ねていきます。いつも他の友達といるときとは違う空気や雰囲気に特別感が生まれ、お互いを異性として改めて意識するようになると一歩前進です。少しずつ二人で過ごす時間を増やしていったり、ちょっとしたイベントなどにも出かけるようにステップアップしていけると◎。

弱いところも見せてみる

仲の良い友達にすら見せないような「弱さ」を自分にだけふいに見せてくれたとき、もしかすると自分は何か特別な存在なのかも知れない…と意識するきっかけになります。内容があまりにも重たすぎると相手の負担にもなってしまいますが、小さな相談事をしてみたり、ちょっとした弱音なんかを吐いてみると、また距離が一気に近づくかも知れません。

少しずつ好意をアピール

既に友達関係だっただけに、距離を縮めてもいつもと違う雰囲気を出してみても、そこから急激に発展するかと言ったら難しいかも知れません。そんな時は、好きな人がいるのか聞いてみたり、どんな男性がタイプか聞いてみたり、告白にならない程度で好意があることを少しずつアピールしてみましょう。勘の良い女性なら「もしかして…」と気付き、そこから急速にあなたのことを意識するかも。それでも尚二人で会ってくれるなら脈ありかも知れません。